【映画】ゴッド・タウン 神なきレクイエム

eiga.com

フィリップ・S・ホフマン最期の主演作。タイトルと煽り文から復讐劇かと思いきや掃き溜めの街の日常を綴っただけの作品だった。治安の悪い街から抜け出せるものはいないし、外から来て馴染めるものもいない。主演の力でなりたった。邦題がすべての元凶。原題はただの街の名前。残念。

投稿者:

r812

川崎在住のソフトウェアエンジニア。 自然と映画とサッカーをこよなく愛す。 サッカーフロンターレを熱く応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です