【蹴球】リーグ第28節(A) vs 湘南 2022/09/03

試合前

中2日の連戦は同じスタメン。前回対戦は谷口不在で0-4完敗。一度も主導権握れず悪い時間に失点を重ねた試合だったので前節の様な気持ちの良い90分を過ごしたい。

試合中:DAZN観戦

〜15分 0-0 前回と同じせめぎ合い

4-1-2-3の川崎と3-3-2-2の湘南。前回と同じ形で同じ感じの入り。湘南の守備が気合い入ってる。ジョアンがちょっと捕まりそう。車屋右太腿テーピングぐるぐるだ。谷口の展開があると相手が食いつきにくくなって良い。今日は高さより足元の長いボールが多い。最終ラインだと持てるけどその先に進むのに苦しんでるが慌てずじっくりと。車屋のタッチ回数多い。今日も山根家長脇坂トライアングルがリズム作って知念シュート。良い形でシュートで終われた。

〜30分 1-0 先制も湘南のほうが良い

湘南今日もコンパクトで集中してる。危ない。人数はかけて来ないのでマークずれない様に頑張ろう。嫌な感じだったがCKから谷口合わせたのが知念に当たって先制 1-0(19分))。谷口メッチャ笑顔。この先制点は大きい。失点後も湘南は自分たちのスタイルを粛々とやってて危ない。危ない空気で今度は飲水タイム(23分)。嫌な空気になった時に失点した前回と違って今日は断ち切れてる。が、飲水終わっても湘南のやる気に押されてる。

〜45分 1-0 湘南ペース

湘南の攻撃を耐えて繋ぎ始める。湘南のラインをようやく下げれた。けど危ないカウンター。やり辛い時間が長い。マルシーニョの所を使いたいが狙っているがまだ届かない。知念へのプレッシャーキツいな。WGが無力化されてるので高い場所に配置したいが中々難しい。家長がすっかりボランチポジション。攻めあぐねる。連戦の川崎と休養十分の湘南って感じの内容。前半はもう省エネモードで時計進めてもいいのではないか。良くないけど悪くない状態に持っていけている。湘南はボールへの反応が速い。無失点で前半終了。

〜60分 1-1 湘南ペース

脇坂→大島、マルシーニョ→宮城で後半開始。ハードワーク出来てなかったマルシーニョ交代。大島は試合作って欲しい。スペースで勝負するマルシーニョと違って止まった状態から仕掛ける宮城に変わって左サイドが元気になってきた。と思ったらエリア内でジェジエウ足かけた判定でPK。うーん不運だけど、あの形になったのが悪いか。ジェジエウ笑顔なの良いね。仕方ない。PK決められ 1-1(52分)。嫌な時間の失点だけど気にせず行こう。良い形作っていこう。湘南プレスが厳しいがビビらず自信持って行きたい。

〜75分 1-1 湘南ペース

球際激しくなってきた。家長がずっと頑張ってる。消耗戦になると厳しい。湘南1人交代(62分)。湘南勝ち越しにくる。川崎はなかなか主体的に試合が出来ない。コンディションの違いが明らかだ。家長ずっと出てるけど大丈夫なのかな。エリア内に次々飛び込んでくる湘南の攻撃に対応しきれてない。判断が難しいプレーが多い。試合作りたいが走る湘南と走れない川崎。厳しい。飲水タイム(66分)。このタイミングで疲れの見えるジェジエウを山村と交代。家長仕掛けてチャンス作るも合わしきれず。身体が重そうな選手が多くなってきた。湘南波状攻撃。攻撃のターンが来ない。守備に走らされる。

〜90分 1-2 湘南ペースを止めきれず

ジョアン→小林(75分)。流石に形変えるか?4-4-2かな。そして湘南3人交代(77分)。走り勝とうとしている湘南。展開的には小林悠が輝くはず。形変えても受け止めきれなそうな危険な時間が続く。ギリギリしのぐ。ポスト直撃もあるぐらいギリギリ。完全にノってる湘南。しかし引き分けにはしたくないが引き分けを良しとするのかハッキリしたい。橘田→瀬古(83分)。長いパスが出そうな構成。攻めに転じる川崎。じっくり回して決め切りたい。やっと小林に入った。コレコレ。湘南交代(86分)。嫌なカウンター要員入れられた。スプリント出来るの宮城と小林ぐらいだ。家長ここでスプリント出来るのスゴいな。惜しいシュート打てるも跳ね返される。追加5分。流れは川崎より。押し込もうとする所でカウンターで阿部ゴールで失点 1-2(93分)。厳しい。直後クロスから知念ヘッドもキーパー正面。そして終了。悔しい敗戦だ。

試合後

コンディションの違いで走り負けた。シーズンダブルは厳しい。勝点0は悔しい結果。

投稿者:

r812

川崎在住のソフトウェアエンジニア。 自然と映画とサッカーをこよなく愛す。 サッカーフロンターレを熱く応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。