【蹴球】リーグ27節(H) vs 鹿島

試合前

一戦必勝のリーグ戦。怪我から登里復帰。ベンチには大島も。一方ダミアン負傷、ソンリョンが家族の不幸で不在。何気に不敗神話の丹野、夏男小林悠に勝利を運んで欲しい。監督解任してロジカルな岩政さんを監督に呼んだ鹿島。ロジカルに殴り倒したい。


試合中:現地観戦

〜15分 2-0 川崎ペース

4-1-2-3の川崎と4-4-2の鹿島。立ち上がりからテンション高めの両チーム。4位vs3位の上位争い感出てて良い。鈴木優磨はFWでありながらSHも兼任みたいな感じで鹿島の左サイドで起点になり続ける感じ。山根とジェジエウで問題なさそうだけど、どうなるか。マルシーニョ今日も元気。両サイド攻める中で右サイド繋いで繋いで最後家長倒されてPK獲得。家長決めて先制 1-0(8分))。幸先良い。岩政監督は佇まいがどこかの先生の様だ。想像通りの4-4-2だからか川崎落ち着いて戦えてる。危なげない試合運び。マルシーニョ倒されて得たFKを脇坂直接決めて 2-0(14分)。カッコいい。

〜30分 2-0 川崎ペース

小林先頭に守備構築。鹿島攻めあぐねる。集中力も強度も非常に高い川崎。しかし何の捻りも無い4-4-2だ。相手ビルドアップに良いプレスから良いカットからの早い攻撃。惜しいシーンもある。鈴木優磨頼みだけど鈴木優磨に何でも任せ過ぎだろ。川崎は効率よくカウンター。FKからドンピシャヘッドもセーブされる。惜しい。安定して川崎ペース。

〜45分 2-0 川崎ペース

鹿島ボール奪えないので取り所もハッキリしなくなってきた。鈴木優磨はサイドチェンジ。そりゃ山根ジェジエウ相手だとキツイよね。川崎は隙あらばカウンター。マルシーニョが走りやすそう。平面は橘田が拾いまくり、高さはジョアンが弾きまくる。セカンドボール拾えると試合が安定する。CKから鹿島が何度かチャンス作るが決定機までは行かせない。ただ鹿島の割り切りシンプルクロス放り投げ作戦は何度も見てきて何度も流れ関係なく失点してるので上げさせないようにしたい。深くまで侵入させないけど強引にロングボール蹴り込んでくる鹿島。でも昔ほど怖くないな。追加3分。家長この時間でも深い位置まで戻って守備。最近ホントスゴいな。特に何もなく前半終了。

〜60分 2-1 鹿島ペース

両チーム交代無しで後半開始。鹿島は前半最後の方からやってるダイヤモンド型4-4-2かな。開始早々VAR。鹿島サポがブーブー言うも不問。やる事変わらず早いタイミングで放り込む鹿島。しっかりブロック作る川崎。登里と所に来なければ問題無さそう。と思ったらクロスそのまま入って失点 2-1(51分)。これだよな。これが鹿島だ。そして何となく鹿島ペースに。実に鹿島だ。鹿島のLSBが淡々とクロス上げ続けてる。危なく無さそうだけど突然くるからな。鹿島は。浮き足立ってる感出ちゃってる。リードしてるんだし落ち着こう。サイドに気をやられて真ん中ミドル撃たれるも丹野がファインセーブ。そして鹿サポ煽る鈴木優磨。すっかり鹿の時間。登里→車屋、小林→知念(58分)。連戦だしコンディションメインの交代かな。

〜75分 2-1 押し戻して川崎ペース

久しぶりに見るLSB車屋。大きいな。ようやく少し落ち着いてボール保持。鹿島交代(60分)。知念が前線の起点になれるか。前ハメは決まりそう。カウンターはマルシーニョ対策されて出し辛い。兎に角崩し切るより中に入れる鹿島。対して川崎はじっくりボール回す事で安定感でてきた。これでいいと思う。谷口のフィードは今日も効果的。車屋オーバーラップもクロスも積極的だ。川崎ペースになってきたあたりで飲水タイム(70分)。マルシーニョ→遠野、脇坂→大島、鹿島も2人交代(71分)。大島入るとワクワクする。

〜90分 2-1 鹿島タイムも耐え抜いた

コンタクトが激しくなって来たが川崎保持は変わらず。優磨のチンピラ感も出て来た。泥臭いプレーだと鹿島のものだったけど知念は泥臭さで戦える。鹿島得意の消耗戦につきあう事になってるけど攻めさせてないので川崎としてはOK。それでも強引に押し込んで来る鹿島。鹿島な雰囲気出てきた。鹿島交代(87分)。鹿島な空気の中で橘田→山村(89分)。追加5分。受け身になりすぎないで頑張れ。ただただ弾き返す。家長ワントップで山村最終ラインの5バック引きこもり大作戦。追加時間が長く感じる。ヒリヒリする時間。耐えた。勝った。

試合後

想像通りの4-4-2が来て想像以上に早く得点したら、いつもの鹿島が始まって逃げ切った試合。試合のおわりに割り切った守備をして結果に繋がったの良かった。試合後の岩政監督が良くやった的なコメントしてたけど、鹿島はやっぱり泥臭く守って速いクロスで点を取るっていうスタイルは変えないのかな。欧州化とかはどこに行ったのか。今日のスタイルでも一定の成果は出るけどそれでタイトル取れてないから変化を求めてたのでは?と他人事ながら思った内容だった。勝点3で43→46で3位浮上。首位とは勝点2差。残り10試合。勝ち続けて勝ち取ろう。

投稿者:

r812

川崎在住のソフトウェアエンジニア。 自然と映画とサッカーをこよなく愛す。 サッカーフロンターレを熱く応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。