【蹴球】リーグ第7節(A) vs 磐田 2022/04/06

試合前

4失点敗戦から中2日。守備陣の変更は無し。連敗しない事が大事な試合で小林悠がスタメン。流石分かってる。今日は特に小林ゴールが見たい。ジョアンベンチ入りも大島は不在。やはり怪我なのか…?小塚はスタメンで見てみたいがスタメンは遠野。このあたりの采配は面白い。家長ベンチスタート。今日は内容よりも結果が欲しい。

試合中:DAZN観戦

〜15分 0-0 川崎保持も優位とまでは言えない

4-1-2-3の川崎と3-4-2-1の磐田。遠藤とか大津とか杉本とか今の磐田にいるんだな。立ち上がりから川崎積極性みせる。磐田で得点取ってるWBラルフ鈴木とのサイドの攻防は注目ポイント。知念今日も身体張ってて効果的。磐田も積極的にボール繋いでくるスタイル。握り合いになるのか。マルシーニョやはりよく見えてるし足元うまい。川崎の攻めの時間が長いが今日もハーフスペース絡めてない。ここの動きは遠野に期待してるが3バック相手だと難しいか。前節より勇気を持ってボールを入れているように見える。継続しよう。

〜30分 0-0 展開変わらず、攻めきれず

大きな変化はなく怖いシーンは作れないで時間は進んでいく。知念頑張っているがロングボールを収めることが出来ない。ボールは動いているが相手の嫌がる事が出来てない。逆に磐田に何度か形を作られ怪しい場面も。3バックベースのチームはやはり苦手か。

〜45分 0-0 展開変わらず、迫力不足

人を飛ばす斜めパスを積極的に狙っているが中々通らないが、徐々に左サイドからの崩しが出始める。マルシーニョドリブル突破が出来るスペースが生まれつつある。そしてマルシーニョのユニフォームがパンツインしてない。マルシーニョドリブル突破で惜しいシーンもオフサイド。橘田がショートパス以外も出せるようになってきた。しかし全体的には崩せてない。チャレンジは悪く無いが、小林知念が攻撃で目立たないのはやはり迫力に欠ける。家長不在でボールが止まる場所が無いから早い攻めしか無い。追加1分。そのまま前半終了。

〜60分

仕事の都合で観れず

〜75分

仕事の都合で観れず

〜90分

仕事の都合で観れず

試合後

悪くないが良くもない試合で先制されるのが今の強さ。こういう時に耐えきったシーズンは優勝出来てた。しかし内容ともかくラストでキーパーポロリを押し込んで勝点1にしたのは大きい。16→17。2位後退。頑張ろう。

投稿者:

r812

川崎在住のソフトウェアエンジニア。 自然と映画とサッカーをこよなく愛す。 サッカーフロンターレを熱く応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。