【映画】誰よりも狙われた男

wiki

急逝したフィリップ・シーモア・ホフマン主演の本格スパイモノ。9.11テロを止めれなかった街として有名になったハンブルグで行われる独米のスパイ対決。アクションはなく政治的。点数稼ぎをしたいCIAと問題の本質を追いたいドイツの攻防。山は無いが主演の演技が味があって良い。リアル。普通。

投稿者:

r812

川崎在住のソフトウェアエンジニア。 自然と映画とサッカーをこよなく愛す。 サッカーフロンターレを熱く応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です